Topics

数量限定!CLEDRAN レザークラフトキットをプレゼント

2018.07.19

CLEDRANは今年で10周年!この記念すべき年を迎えられるのはCLEDRANのものづくりに対して、お客様の温かなご支援があったからこそ。

ものづくりの楽しさ・喜び・そしてそこで育まれる愛着を共有したい。そんな気持ちを込めまして、7月20日(金)から直営店舗で税込1万円以上お買い物いただいたお客様にCLEDRANからレザークラフトキットをプレゼントいたします。

レザークラフト初心者も経験がある方も、作りながらハンドメイドの愉しみを感じてもらえたら嬉しいです。

どっちにする? ポケットティッシュカバー or パスケース

自分で作ったものを毎日手元において、愛でていただきたい!そこで、デイリーに使えるティッシュカバーとパスケースをご用意しました。

ティッシュカバーは、片側がスナップボタンで開閉できるタイプ。大きな開口でティッシュをセットするのもスムーズです。

パスケースはストラップ付でスナップボタンで留めるタイプ。カバンの持ち手などに付けてご使用いただけます。

どちらも使い込むほどに革の表情が変化していきます。DEBORシリーズと同じ革を使用しているので、既にDEBORをお持ちの方はエイジングの進み具合を比べてみてもおもしろいかも。


自分用にも、プレゼントにも

「自分で作って、使って、メンテナンスしながら革の変化を愉しむ」のもレザークラフトの醍醐味のひとつ。日々使用しながら、不具合があれば直したり、オイルを塗ってツヤを出したり。アイテムと会話をするようにお手入れをしてみてください。

また、日頃お世話になっている方へ贈るのもお勧め。ハンドメイド作品は作っているときも楽しいけれど、自分で作ったものが誰かの手に渡り喜ばれたときも、とても嬉しい瞬間となります。気持ちを込めて作ってみてください。


うまくできなくても、大丈夫

レザークラフトキットはどちらも難易度★1つ。初心者の方でもトライしやすい作り方でしっかり完成まで辿り着けます。

レザークラフト初挑戦のスタッフも10分ほどで仕上げました!でも実は、縫い返しの位置を間違ってしまったのです。(画像ではティッシュカバー外側に縫い返し<縫い目が二重の部分>がきていますが、本当は真ん中のティッシュカバーが開く方に縫い返しをしてもらいたかったのです)。「説明書って読んだつもりでもちゃんと見てないんですよね(照・本人談)」というせっかちさんの為にも、作り方の動画もアップしています!何度再生してもOK。説明書でわかりにくかったところもしっかりおさらいできますよ。

→the craft factory instagram : cledran_craft_factory

さらに、間違ってしまってもレザークラフトなので作り直しが可能!糸をほどいて再度チャレンジするもOK。もちろん、使う上では問題はないので、「これも味♪」と愛でるのだって正解です◎

説明書には入門編として並縫いでの作り方をご紹介していますが、レザークラフトの経験がある方は縫い針を二本使う平縫いで作ってみても素敵な作品に仕上がるかも!(クラフトキットに付いているのは縫い針一本と並縫い用にカットした糸なので、お手持ちの縫い針と糸を追加してトライしてください。)

糸と針とそして革と対話するようにひと針ひと針縫ってみれば、愛着もより一層湧くはず。ぜひ自分だけのレザークラフトを完成させてください!


7月20日(金)以降、直営店舗で税込1万円以上お買い物いただいたお客様に数量限定でクラフトキットをプレゼントいたします。

CLEDRAN直営実店舗LIST

※グランフロント大阪店 閉店のお知らせ

※数量限定のため、無くなり次第終了となります。
※先着順でパスケースもしくはティッシュカバーをお選びいただきます。その為、ご希望のものをご用意できないことがございます。予めご了承ください。