Topics

with CLEDRAN | vol.1 PR Umemoto

2016.09.02

職種、ライフスタイル、キャラクター。バラエティ豊かな面々がそろっているCLEDRANスタッフ。仕事中はもちろんのこと、休日のお出掛け、旅行、通勤など、日頃から鞄や革製品に親しんでいます。トピックス「with CLEDRAN」では、そんなスタッフの愛用品とエピソードをご紹介。

第一弾は、CLEDRAN広報の梅本です。シーズン毎のメインヴィジュアルやBOOKの制作、広告・雑誌掲載の指揮をとる彼。CLEDRANのものづくりや想いを、視覚的に皆様へお届けしています。

そんな彼ならではの愛用品とは?

お気に入りのポイントや使用感、エイジングから、商品と持ち主の個性が見えてきました。

週のほとんどを共にする通勤バッグに指名したのは、RENVO IDEAL PACK。

社内でも特に会社のご近所に暮らす彼。通勤には自転車を使っているため、「背負えることが第一条件でした」と話します。
背面がメッシュ素材でできているので、暑かったこの夏も重宝したのだとか。

「スーツを着ることがほぼないので、オンオフ問わず使えるデザインを」というのも選択のポイントでした。

使い始めてまず実感したのが、充実した収納力。「いつもの持ち物は入れっぱなし。あとはその日の予定に合わせた荷物を足し引きするだけ。内勤作業の多い日も外出や打ち合わせのある日も、とりあえずコイツを持てばいい。そんな頼れるところが気に入っています。」

RENVO IDEAL PACK

毎日欠かさず使う財布は、必ずL字ファスナーにしているというこだわりが。中でもECRA ROUNDZIP LONG WALLETは、仕事柄他に試してみたい新作が出たとしても、結局手放すことができないというほどに生活に馴染んでいるのだそう。

理由を尋ねると財布を開き、ファスナーのないコインポケット部分を見せてくれました。「ジッパーを開くそのワンアクションで、カード、札、小銭、全部が目に入る。この使い易さを味わうとなかなかやめられないんです。」

自販機で飲み物を。休憩時間に銀行へ。ふと寄ったコンビニで煙草を。頻度が高い動作だからこそ、1回1回のスムーズさの積み重ねが効いてくるんですね。

ECRA ROUNDZIP LONG WALLET

CLEDRANの男性スタッフ、実は愛妻家が多いんです。彼もその一人。休日は2人で買い物に出掛けることが多く、その帰りにはレストランで食事を楽しむ事も。そんな時活躍しているというのが、DETOU HANDCARRY CASEです。

「かさ張らず身軽に動けるのが嬉しいです。飲食店でバッグを置く場所がない席に座った時も、イスの背もたれにサッと置けますし」。ここで、手に持ち続けるのが面倒にならないのかというちょっと意地悪な質問を投げかけてみました。「それはあります」と笑いながら、「ただ」とグリップに手を掛け言葉を続けます。「コレがあるから、手を軽く引っ掛けるだけで安定するんですよ。自転車でない時は、大抵手にとってしまいます」。

そこには、ラグジュアリー感のあるデザインと素材というポイントも含まれているのだそう。「ふときれいめな格好が好ましい場所に行く事になった時にも、気にせず入ることができるので」。移動やTPOに潜む煩わしさも軽快にクリアする、休日のパートナーです。
DETOU HANDCARRY CASE

広報という職種柄、撮影で出張に行くことが少なくありません。そんな時の鞄はRENON SHOPPERです。

「一泊の時は迷わずこれですね。資料、水回りのポーチ、着替え…色々入れても事足りる容量な上に、ナイロンなので軽いです」。バッグに使われたナイロンは、強度に優れた機能派素材。内側にはウレタンコーティングが施されています。「履き替え用の靴や撮影用の小物を出し入れする際にうっかり汚れがついたとしても、サッと拭けばいいのでその気楽さもいいですね」。

そんな鞄の中にあるギア類は、下に4枚の写真を掲載しています。出張移動時の必需品をまとめているケースや、財布と揃えている名刺入れなど、梅本が実は鞄よりも使い倒しているというのがこの小物たち。
ぜひそちらもチェックしてください。
RENON SHOPPER

inside the bag

いかがでしたか。レザーの皺や陽に焼けた色、使う理由、重視するポイントに、彼の個性が垣間見えた気がします。

今回の出張では、来シーズンのBOOKに向けた撮影をしたのだそう。「よりモノにフォーカスして、CLEDRANがなぜその素材を使っているか、どうものづくりに向き合っているかをテーマにした一冊にしようと思っています。写真はもちろん、今回は読み物としても楽しめる内容にする予定です。」と期待高まるコメントをくれました。

現在は撮影した写真や取材をもとに原稿制作の真っただ中!できあがったBOOKは、直営店舗やオンラインストアご購入者様へ無料配布の予定です。ぜひお楽しみにしていてくださいね。

▼TOPICS「with CLEDRAN」一覧はこちら
vol.2 designer Senoo
vol. 3 shop manager Hirane